マッチレポート

全日本学生柔道体重別選手権大会 1強なしの大接戦!

2018/9/29~30に、日本武道館にて全日本学生柔道体重別選手権大会が開催されました。

まずは、ハイライトをご覧ください!

全日本学生柔道体重別選手権 2018 ハイライト Highlights JUDO




田嶋選手と太田選手の試合が印象に残りました!

今大会で目を引いた選手は、90kgの田嶋 剛希(筑波大)選手100kg超の太田 彪雅(東海大)選手でした。

田嶋選手は、技が豪快で見ていて面白かったです。
特に釣り手だけで背負投に入り、相手を完璧にコントロールするところが凄かったです。
田嶋選手の試合の動画を貼り付けておきますので、よかったらご覧ください。

全日本学生柔道体重別選手権 2018 90kg 2回戦 田嶋vs伊藤 JUDO

 

全日本学生柔道体重別選手権 2018 90kg 3回戦 田嶋vs安田 JUDO

 

全日本学生柔道体重別選手権 2018 90kg 準決勝 長井vs田嶋 JUDO

 

全日本学生柔道体重別選手権 2018 90kg 決勝 横内vs田嶋 JUDO




太田選手は、100kg超にしては身長がそこまで高くないものの、大内刈り、内股、体落と技が多彩であり、しかも、どの技でも一本をとることができるので、太田選手の試合も見ていて面白かったです。
太田選手の試合の動画を貼り付けておきますので、よかったらご覧ください。

全日本学生柔道体重別選手権 2018 100kg超 2回戦 太田vs田村 JUDO

 

全日本学生柔道体重別選手権 2018 100kg超 3回戦 太田vs木元 JUDO

 

全日本学生柔道体重別選手権 2018 100kg超 準々決勝戦 太田vs東部 JUDO

 

全日本学生柔道体重別選手権 2018 100kg超 準決勝 太田vs奥野 JUDO

 

全日本学生柔道体重別選手権 2018 100kg超 決勝 太田vs竹村 JUDO




他の試合動画も見たい方は、以下のページを参照してください。
分かりやすくまとめています。

全日本学生柔道体重別選手権大会 2018年2018/9/29~30に開催された全日本学生柔道体重別選手権大会の動画です。...

試合結果

試合結果をまとめました。

男子
60kg
1位:樋口 裕大(天理大)
2位:清水 夏輝(日本体育大)
3位:石川 勇太(日本体育大)
3位:森田 将矢(鹿屋体育大)

66kg
1位:山田 聖斗(桐蔭横浜大)
2位:牧野 壮一郎(天理)
3位:長谷川 雷(筑波大)
3位:湯本 祥真(筑波大)

73kg
1位:古賀 颯人(日本体育大)
2位:島田 隆志郎(國學院大)
3位:原田 健士(日本体育大)
3位:込山 龍哉(東海大)

81kg
1位:友清 光(国士舘大)
2位:釘丸 将太(国士舘大)
3位:川端 悠生(国士舘大)
3位:山中 堅盛(東海大)

90kg
1位:田嶋 剛希(筑波大)
2位:横内 晋介(筑波大)
3位:長井 晃志(日本体育大)
3位:白川 剛章(天理大)

100kg
1位:伊藤 好信(東海大)
2位:山下 魁輝(国士舘大)
3位:石山 潤平(天理大)
3位:古田 伸悟(天理大)

100kg超
1位:太田 彪雅(東海大)
2位:竹村 昂大(国士舘大)
3位:奥野 拓未(東海大)
3位:石川 智啓(東海大)




女子
48kg
1位:小倉 葵(環太平洋大)
2位:安部 風花(環太平洋大)
3位:有野 涼(龍谷大)
3位:常見 千紗(帝京科学大)

52kg
1位:立川 莉奈(福岡大)
2位:武田 亮子(龍谷大)
3位:中内 柚里(龍谷大)
3位:萩 野乃花(国士舘大)

57kg
1位:竹内 鈴(東海大)
2位:香川 瑞希(東海大)
3位:大和久 友佳(山梨学院大)
3位:飯塚 亜美(仙台大)

63kg
1位:佐藤 史織(山梨学院大)
2位:幸田 奈々(帝京科学大)
3位:岡田 萌(山梨学院大)
3位:米澤 夏帆(龍谷大)

70kg
1位:嶺井 美穂(桐蔭横浜大)
2位:朝飛 七海(桐蔭横浜大)
3位:杉山 歌嶺(桐蔭横浜大)
3位:青柳 麗美(環太平洋大)

78kg
1位:泉 真生(山梨学院大)
2位:鈴木 伊織(環太平洋大)
3位:松田 なみき(金沢学院大)
3位:清水 美緒(金沢学院大)

78kg超
1位:秋場 麻優(環太平洋大)
2位:井上 あかり(環太平洋大)
3位:岡田 実咲(山梨学院大)
3位:浜 未悠(環太平洋大)




どこの大学の選手が活躍したのか?

所属大学別に優勝者の人数を一覧にしてみました。

男子

女子

優勝者の所属大学を見てみると突出して強い大学がなく、大学柔道は接戦状態なのが分かります。




また、所属大学別にベスト4以上の人数も一覧にしてみました。

男子 

女子

男子では、軽量級は日本体育大中量級は国士館重量級は東海大に強い選手が集まっていることが分かります。

日本体育大の軽、中量級には、日本代表の阿部選手や藤原選手が所属しているため、その付近の階級の選手が鍛えられているように思いました。

また、女子では環太平洋大山梨学院大に階級関係なく強い選手が集まっていることがわかります。




総評

10/20~21に全日本学生柔道体重別団体優勝大会が開催されます。

本大会(全日本学生柔道体重別選手権大会)の結果だけを見ると、
男子は、東海大か日本体育大、女子は環太平洋大か山梨学院大の優勝が濃厚ではないでしょうか。




全日本学生柔道体重別選手権大会 2018年2018/9/29~30に開催された全日本学生柔道体重別選手権大会の動画です。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。